0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date : 201309

岩見沢市民文化祭2013~打ち合わせ終了

siminkaikan.jpg

まなみーるです!金曜日に演劇の打ち合わせ&顔合わせが終わりました!

今年はラッキーなことに、リハーサルが前日に行える!という快挙です。

これで当日はバタバタしなくて済みそうです!出演者に優しい文化祭に、だんだんとなってきましたね!

今年は出演者が4組。これは豪華?!4倍楽しめます。そして、打ち合わせは舞台の上で行われました。

これも初です。まなみーる中ほーる


舞台は演者1名から2名の今回には多少広い舞台ですが、そんなことを感じさせないよう

頑張りましょう。分野の違う4つの物語。ひとつひとつをじっくり楽しんでみてください。

出演者4名でおまけに演劇単独の時間なので3つの楽屋をかなり贅沢に使えます^^嬉しい。

mana4.jpg

朗読の方が、腹話術の方に「五月みどりね」と危うい発言をかましておりましたが、

気にせずいきましょうか・・・

腹話術は客電を落とさずに行うというこだわり具合。分野の違いならではです。

私はお話が2本になっちゃいまして、記憶力との戦いがこれから始まります。

とりあえずスタイルから、今北島マヤになっておりますので、ほっといてくださいね。

そして、まなみーるにはオシャレっぽいレストランがあります。「コロナのテラス」

公演を観に来られる方は、少しばかり早く到着して、こちらでのんびりされるのも良いでしょう。

640x640_rect_6849319.jpg

陽当りの良いラウンジもあります。mana2.jpg

交通マップはこちら。詳しいのはまた後日追加しておきますね。mana-s.gif

File0020.jpg






2013 岩見沢市民の文化祭

演目が決定しました!

プログラム原稿完成本日提出しました。

今年は緩やかに、ぬくぬくと行いたいと思います。

皆さん観に来てくださーい。

携帯電話が故障してしまい、現在別の電話を使用中です。

登録したみなさんの連絡先が消えてしまい、現在こちらから連絡を取ることが

できません。御手数ですが、留守番電話、ショートメッセージの方に

連絡先を録音、入力していただけると幸いです。今後の打ち合わせに必要です。宜しくお願い致します。



プログラム。拡大してご覧下さい。

File0019.jpg



share books~ブックスタート 参加してきた!

9月5日 木曜日 岩見沢保健センターにて岩見沢市立図書館主催の

「岩見沢ブックスタート事業」に参加してきました。

 8.9ヶ月児健診後のひと組の親子に、担当ボランティアが ブックスタートパックについて

 説明し、絵本を開く楽しい体験(読み聞かせ)とメッセージを伝え、ブックスタートパック

 (絵本2冊、絵本リスト、図書館利用のお知らせパンフ、読み聞かせのアドバイス集などをコットンバックに入れ
  
 て)を手渡す、ついでにお子さんの図書館カードもプレゼントする、

 というもの。今月は8名のボランティアが参加し、一人各5組の親子を担当しました。

 はて、8.9ヶ月児ってどんなだったかな・・・と、看護の教科書はとうにリサイクルショップへ

 売ってしまったため、通信教育で勉強していた保育のテキストを引っ張り出して事前学習。一応ね。

 自分の子供のことなんてもう覚えてないしね~。そうか、こんな感じの発達段階だったか、と

 思い出す。


 1208748_454639004643987_908721128_n.jpg 
 松谷みよ子「いないいないばぁ」は我が家にもあります。
 7、8ヶ月児に読み聞かせやすい本かもしれません。

 もう1冊はこちら。517-gubtVyL__SL500_AA300_.jpg


 我が家では、しろくまちゃんシリーズやのんたんシリーズが大人気でした。

 何度も何度も読まされ。。。ましたものです。

 ブックスタートおすすめの本とやらはこちら。
 http://shop.ehonnavi.net/item.asp?c=5102781138&xadid=cpc_yt

 初めての育児で本をどう子供に提供するか悩んでいたお母さん、2人目のお母さん、仕事を持っている

 お母さんなど、色々なお母さんなどなど。ついつい子育ての話などしてしまう私。

 男の子は動き回って本など興味なしって子もいたので早々に切り上げて、お話タイムだったり^^

 まぁ、ケースバイケースですよ。そう思い通りにいかないのが子供なのです。


 せっかくなので、ブックスタートについて少しお知らせ。

 この事業は、1992年イギリスのバーミンガムという地方で始まりました。

 キャッチフレーズは、「share books with your baby!」

 絵本を読むread books ではなく、赤ちゃんと絵本を開く楽しいひとときを分かち合おう=share books..

そのきっかけを、すべての赤ちゃんのもとへと届けようと始まったこの活動は、

 現在、世界各地で行われています。

 2001年4月、日本では2000年の「こども読書年」を機にブックスタートが紹介されました。

 同年11月、東京都杉並区での200家庭を対象とした試験実施を経て、2001年4月に12市町村で

 本格的な活動が始まり、その後全国各地に広がっています。


 市町村自治体の事業として、主に自治体の財源で実施されます。

 図書館、保健センター、子育て支援課、市民ボランティアなどが

 赤ちゃんの幸せを願う気持ちを共有し、事業を運営します。


 ブックスタートでは、一組み一組みの親子とゆっくり話をすることができ、

 絵本に関することだけでなく、子育てに関する情報や様々な施設での催し物などを紹介することで

 親が地域とつながりをもつきっかけも届けています。また、ボランティアが関わることで

 子育てを応援している人が地域にたくさんいることを伝えています。


 リンクはこちら。http://www.bookstart.or.jp/about/

 また、ブックスタートフォローアップ事業として、「ベビカフェ」も活動も行われます。


 かわいい赤ちゃんとの時間が私に元気をくれました!ありがとう!赤ちゃんたち!!

art trip iwamizawa 終わった!!

こちらも遅ればせながら、報告です。imageCABSLF3D.jpg


無事!? 終わりましたと思います!

当日のバタバタ感はなんとなく予想はしていたものの、

とにかくバタバタドタバタ終わりましたart trip iwamizawa 1アートトリップ


出演者、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。


上田さん、本当にお世話になりました!!ueda_kao02.jpg


イベント自体の映像から、アクアの映像まで! 

お陰さまで岩見沢ではあまり見ない感じのイベントができたと思います。

ところで「オサイファ」のリベンジは果たせたのでしょうか。(お聞きしていませんが。)

実際お客さんはとても楽しんでおりました!!ことは後ろで観ていてわかったと思いますが^^

イベント準備の段階で上田さんと私の間で適度なツッコミを受け渡しながらお互い頑張りました。

時には朝方まで・・・眠い日々などあり。

私に至っては終わってから最近までしばらく立ち直れないくらいの疲労感=充実感を体感。

自分のこれまでのイベントでもこんなに宣伝したことはないような気がする~。

それなりのプレッシャーもありつつの今回。

加えてアートマネジメント的なお勉強を一から身をもって学習したような気がしました。

アートトリップ2  BSv_0CvIgAAjzys.jpg


ここで出演してくれた方々を改めてご紹介。

IMG_4262.jpg今回宣伝して歩いていると、彼が「ジョニー」
というニックネームで先輩などに親しまれていることが判明。岩見沢でもわりと有名人でした。


關後A~1 お名前が途中で変わっていた萌希さん。その場にいるだけで元気パワーがもらえそうな方でした。

tn.jpgそのキャラと純粋さと演技力で生徒たちに、そしてスパイシーチョコレートに絶大な人気だった
先生こと倉田敦子様。こんなに面白い方だったとは。(笑)

moblog_a302ff30s.jpgアクアウェーブの皆さん。

moblog_eb1fe5aas.jpgアクアキッズ。moblog_ae1b52efs.jpg

盛り上がりすぎた「チョコフリンデル」
moblog_f3f1cc14s.jpg  moblog_10458be6s.jpgゼスフリンデルは高校受験なのだ。

t02200165_0320024012635480126.jpg セリフが?だったフラの先生も。



と、スパイシーチョコレート。pちゃんが大会で参加できず3人での参加でした。

moblog_d1378b9fs.jpg アートトリップ4 メンバー高校3年生プラス2年生ということもあり、活動制限はちょっと残念。

はまなすラジオ出演もしてくれたwavision 熊谷嶺さん。ryo01.jpgこのようにイケメンだったのですね。悪魔メイクしてましたしね。(お写真シェア~wavisionブログより)

最後に出演者全員集合写真~

アートトリップ

そしてそして、ご協力いただいた地域の団体様、個人の皆様、本当にありがとうございました。

記事にしていただいた、道新さん、プレス空知さん、miteさん、そして番組に呼んでいただいた

FMはまなす市民制作番組長沼さんありがとうございました!

照明を提供していただいた竹内恭平さん、であえーるの加藤さん、フェイスブック友の皆さん、

ありがとうございました。

2回目があるかどうかは謎に包まれておりますが、そうですね。

元気があったらまた。いつの日にか。お約束はできませんが。


今回の出来、自分の関わった作品も含めて欲を言えば、あれやこれやとありますが。

お客様に少しでも楽しんでいただけたようでしたので、とりあえずよしとすることにする。

お疲れ様でした~!!



























岩見沢市立図書館 民話朗読会 終了しました。

御報告が遅くなりましたが!

ブラウジングコーナー

7月20日土曜日 pm14:00 開基130年・市制70周年記念事業 「いわみざわの昔、むかし」

民話朗読会が無事終了致しました~

図書館のブラウジングコーナーについ立てらしきものが登場し、ちゃんと朗読コーナーみたいなものが

設置されておりました。当日、別のイベントの宣伝をしていたら、集合時間に間に合わなくなってしまい

到着がおくれてしまうハプニングもありましたが(内心冷や汗)開始にはなんとか間に合いました~


今回の朗読会は、北海学園大学大学院生の所竜之介さんと、2作品づつ交互に作品を読むという

形の共演でした。

事前のお知らせポスターやチラシはこんな感じ。BOZh9ReCcAAFSVS.jpg

朗読会はこんな感じで行われました。


1.「なけるようになったきつね」

2.「岩見沢の活動写真と蓄音機ことはじめ」 森まなみ


3.「雨読橋物語」

4・「くいちがい道路」 所竜之介さん


 紙芝居~「親子ぎつねのはなし」 図書館職員のかた  1017500_432721446835743_2120010734_n.jpg
朗読会前に掲載された記事



5・「ひょっとするとじいさん」

6・「岩見沢の飲料水」 森まなみ


7・「鉄管道路物語」

8・「なべの沢物語」 所竜之介さん

でした。

思っていたよりもお客様がいて、緊張しました。

朗読会に空知プレスさんが来てくれていて、ばっちり私の全身写真が後日記事とともに

掲載されておりびっくりしました。(全身はNGですよ~)

記事には岩見沢の飲料水のことが取り上げられていて、お客様の感想も記事で確認させていただきました。

朗読を聞いて、その場所に行ってみたくなった、という感想はとても嬉しい感想です。


朗読会の後にパネル展にも行ってくれたお客様もいて、うん、お役に立てたかもしれない。


朗読会の記事のことは何も聞かされておらず、FMはまなすのラジオ出演に行った時に

長沼さんから聞いて初めて知りました~。


オープンな朗読会は初めての体験で、楽しかったです^^

10月からは岩東放送局が朗読することになるらしいですよ~

 

プロフィール

森 まなみ

Author:森 まなみ
森 まなみ

演劇 朗読 ダンス 音楽 イベント・プロデュース活動を地道に行っています。一緒に活動していただけるスタッフ、アーティスト、メンバーを随時募集中。短期・不定期参加もok。興味のある方は下記までご連絡ください。

loveberry3023@yahoo.co.jp

ダンスユニット「spicy chocolate」メンバー募集中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR