061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

no title










まちなかマーケット&ちょい食べスタンプラリー

今年の第1弾。イベントのおしらせです。
昨年より何かと関わらせていただいている長沼圭子さん主催の
「岩見沢ハイ!元気」に本年から私も弟子入りさせていただき
今年は「岩見沢ハイ!元気プロジェクト」の一員(実は総務部という役員!になっている!)
として、主にイベントの企画提案、修正などをさせていただいています。

その手始めとして、毎年行われているまちなかマーケット、昨年は私もフリーマーケットの出店者として
参加していたのですが、今回は同時開催のちょい食べスタンプラリーの方メインに担当させていただいて、
元の企画にプラスα的に提案、アドバイスを。

更に、今年は昨年のイベント3回から5回に増え、その2回の企画も提案させていただき、
今年度の活動計画の中に組み込んでいただくことができました。
なので、メインの活動として実際に動くのは12月のイベントからになるのですが、
今回はスタンプラリー協力店さんとの交渉などもとてもドキドキしながら初体験!
楽しい収穫体験となり、ウキウキしているところです。

長沼さんのお話は本当に目からうろこの発想・着眼点。
ただただ感心するばかりです。

岩見沢ハイ!元気の目指すところは、土曜日曜の中心街ががらんと寂しいのはもったいない、
何とかして中心街をワクワクさせる面白いことができないか!ということ。
そうやって活動している方との出会いはある意味私の使命か、運命か、とさえ思え
あれよあれよという間に現在に至っています。

人生に無駄はない、と常常思う私。

自分の目指す方向とは若干違うのではないか、とも思いますが
人を喜ばせる娯楽、の一つ、という観点から考えると
そうかけ離れた世界ではないのかもしれない、と思えるのです。

なんてことはさておき、とにかくこのまちにいたら何か楽しい、ここにいたい、
このまちで生きたい、と思える出来事があって、若者達が元気に、高齢者が元気に
住む人が笑顔になれるまち作りの一環になれば、と思います。
様々な人たちがそういう思いで色々な取り組みをしはじめている岩見沢市。
けれど、その作り手たちが、まだ一つになっていないような気がしてならず。
みんなが力を合わせたら、もっともっといいものができるはずなのに、という
気がしてならず。なんだか「自分のところで大成功させる」みたいなそんな
勝ち負けにこだわっているところがあるような気がしてなりません。
まぁ、そんなことなどなど色々と思うところはありますが。
私にできることから一つづつ。
やってみたいと思います。

私の役割はたぶん少しだけ新しい風を吹き込むことなのかもしれません。
ただの起爆剤ではなく、それがきちんと人の心に残るような新しい風。
実現していくことはたぶんきっと難しいことなのだけれど、
私の背中をいともたやすく押してくれる、
そんな長沼さんに感謝して、なんとか1年やってみたいと思います。

一緒に活動してくれる「力」まだまだ募集中です。


6月14日土曜日 フリマ出店者受付中。1区画1000円 (3m×3m)40区画

        出店時間 10時から14時半 場所 であえーる地下1階催事場

        
        スタンプラリー参加 1枚500円 事前申し込み本日開始

                  当日11時から13時まで申し込み受付可

                  であえーる地下1階スタート


        5店舗を巡り、各店でちょいと美味しいものを食べながらお店クイズや

        コスプレイヤーを探してめでたくコンプリートした方に
        
        嬉しい豪華賞品の抽選会参加のチャンスが!岩見沢市内の温泉招待券などなど合計10本!

        当日はフリマ会場にてミニライブも開催。昔懐かしの遊びや作品展示も楽しめます。

     
        是非参加してください!岩見沢の名物老舗天狗まんじゅうさんも参加してくれますよ!!



        主催  岩見沢ハイ!元気 プロジェクト

        後援  岩見沢市商店街振興組合連合会


        連絡先 パソコン教室コスモス 0126-32-0811 (長沼)

                       090-9430-4413 (森)





  そして、今年は7月にはまちなかさわやかコンサート!! 私も久々に出演しまーす。

  頑張ろ・・・

  











Video | チョコフリンデル




2013.12.23 アクアダンスフェス終了しました。参加チーム計16チームの中、spicy chocolateも

何故か参加してきましたー。夏のart tripで初めてユニットを組んだ 三笠市のダンスユニットととの

合同チーム。すっかり息統合しまして、第2弾「choco vlinder」として前回同様「house music」

をご披露。とはいえ、ダンスは決してハウスではなく、ジャズ要素のピルエットあり、ヒップホップあり、

ガールズポップあり、ちょこっとロッキンありの色々満載の倉田オリジナルフリースタイルとなっていました。

見ていると簡単そうに踊っているように見えますが、これなかなかどうして、

曲がとても早いので、踊る方は息つく間もなく移動と次のスタイルに入らねばならないという

めまぐるしい構成になっており、そう言う意味では踊りづらい、ダンサー泣かせのダンス、

なのでした。そう、いわゆる上手に踊らないと良く見えないダンス。なのですよ。なのですよ。

さてさて、チョコフリの楽屋。こんな感じになっておりましたよ。


 詩乃がほのかちゃんのヘアをくるくる巻き始めてます。

結局はほぼ全員の頭をセットしましたー。中学生のvlinderは全員お姉さん風に大変身です。

キャバチーム・・・。


沙耶ちーの頭も、若干キャバ嬢風に(笑)でも可愛い。



楽屋はおやつパーティーになっておりました。



 実は高校生のチョコ達が、中学生のフリンデルをひっぱって、ともにレベルアップして

ひとつのチームを完成させる、できればダンサー全員が同じレベルで踊れるように。という目的もありつつ組んだ

ユニットでもあるので、チョコには頑張らなければならないプレッシャーもありました。

私もリハーサルに参加。リハの段階で、うーん・・・・かなり鈍い動きのみんな。緊張なのか?

チョコは久々のステージなので、自分達の動き方がどうなのか解っていないようでした。

ので、1曲で印象付けるためにはやはり踊ってもらはなくちゃいけません。

体が切れていないことを伝えた後は、自主練習をはじめました。そうでなくちゃねー。

今回は中ホールから大ホールに急遽変更になったこともあり、動き幅等色々と

大変ではあったようですが、本番やればできる子達チームは、なんとか前半チームの中で

見劣りしないダンスができたようです。周りのお客さんには、突如現れた謎のチーム「あの子達どんな子達なの?」

「うまいね!」と反応があったらしく、私もついつい「うしし」となりました。

長年お芝居をやっていた2人と、去年からダンスメインでちょこっと

芝居デビューの1名。表情がものすごく良かったとお褒めの言葉も頂きました。良かったー。

少しホッとした私です。目指すカッコ良さも出せていたようでしたし、キレが良かったのが観ていて

気持ちが良かったかな。若干褒めすぎているようですが、前回よりも数段良い出来でした。



http://www.magisto.com/video/Mw8FIEVRCywxAQxpYw

みくりんがアートトリップのダンス映像と今回のダンスフェスの楽屋風景を
ミックスしてひとつの物語風に編集してくれました。 スマホで観れるかな?
観れる方は是非に。良き思い出の1ページになりましたかね。

動きのある写真は後日公開できたらいいなと、思っています。


チョコフリに関しては、もう少し照明を使っていただきたかった場面がありましたねー。

少し残念。 道新文化センターさんの構成と選曲、ダンサーレベル。メリークラウンさんのロッキン。

良かったですねー。フラは各チーム1曲ずつで良かったかも。と、思いました。

何はともあれ、皆さんお疲れ様でした~^^


アクアダンスフェスティバル

http://ameblo.jp/funkybety/

こちらにフェスティバル倉田先生の終了報告ブログがありますー。

そーっと覗いて見てごらん^^

ラフィネ~raffine~


休日の今日は、上村良子先生の

プリザーブドフラワーアレンジメント

パリスタイルの基本形に取り組んでみま
した(^○^)

プリザーブドフラワーは、生花に特殊

加工を施し、長期間に渡って美しい姿

を楽しめる、新しい花です。

ドライフラワーと異なり、触っても

柔らかく瑞々しい状態を保っています

また、パリスタイルとは、多色を使わ

ず、出来るだけシンプルに見せるため

、それぞれの色を散らさずグルーピン

グすることで大人っぽく、モダンに仕

上げ、パリの街並みに似合う小粋なパ

リジェンヌをイメージ。

テーマの「ラフィネ」はフランス語で

洗練する、上品にするという意味があ


ります。小粋なパリジェンヌが白と

パープルで装うパリの夜会んイメージ

した大人のモダンデザインです。

色あわせは、ホワイト×パープル。

モダンなモノトーンカラーでスタイリ

ッシュな印象を与え、サブカラーの

ダスティーミラーとスパニッシュモス

のシルバーリーフを挿し色に使うこと

で、全体の印象を柔らかくします。

バラの開花が難しいのです!

何とか完成。


プロフィール

森 まなみ

Author:森 まなみ
森 まなみ

演劇 朗読 ダンス 音楽 イベント・プロデュース活動を地道に行っています。一緒に活動していただけるスタッフ、アーティスト、メンバーを随時募集中。短期・不定期参加もok。興味のある方は下記までご連絡ください。

loveberry3023@yahoo.co.jp

ダンスユニット「spicy chocolate」メンバー募集中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR